スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビジネス英語・日常英会話を楽しく学んで海外旅行へ行く♪サイトトップ >英会話スクール情報 >>英会話スクール教室側の裏事情と選ぶコツ

英会話スクール教室側の裏事情と選ぶコツ

英会話教室で英語を習う前にまず、どの英会話スクールに行けばいいのかじっくり考える必要があります。
なぜなら教室によっては利益を儲けるだけが目的のところもあるからです。

そういったところでは始めに大金を払わせておいて中身のない授業をし、英会話力が身につかずに結局お金の無駄になってしまったということもあるからです。


スポンサードリンク


また、一部の英会話スクールには、説明を聞きに行くと、その場で強引に契約させようとするところがあります。「契約するまで長時間拘束」といったこともあるようです。

その場で契約をしなかった場合には、電話やメールで激しい営業攻撃を受けることもよくあるとききます。
勧誘には冷静に対応し納得するまでじっくりと考えることが大事です。
スクール選びに自信がない方は、英会話スクール経験者と一緒に説明会に参加されるといいかもしれません。

資格を持つ外国人講師はたくさんいますが、的確に教える技術と熱意を持つ講師は意外と少ないそうです。例えば、「文法のレッスン」はできない、教えたこともない、という講師が多いのが実情なのです。
高い授業料を払ってマンツーマンの英会話を習っても基礎となる文法も分かっていない英会話講師だとマンツーマン英会話の意味がなくなってしまいます。
とにかく英会話ができればいいんだと思う人なら別ですけど。

更には、資格も持っていなくて、アルバイト感覚で英語を教えている講師もいるようです。「英語」という素材は同じでも、料理する講師によってまったく違う料理が出来上がるということです。
しっかりとした英会話スクールでは講師の資格などもキチンと公表しているところもあるので、気になる人は一度聞いてみたらいいかもしれません。

「体験レッスン」ということば、英会話スクールの広告には必ず載っていますよね。実際にスクールに出向き、学校の雰囲気を見、スタッフ&講師に接することで、より具体的にそのスクールについて知ることができるのが体験レッスンのメリットです。

体験レッスンの中には、「モデルレッスン」と言われるものがあり、モデルレッスン用の講師がスタンバイし、楽しいレッスンを巧みに演出するということがあります。入校後、実際に受けるレッスンとはまったく違ったものになる可能性があるので、トラブルの原因になりかねません。実際に行なわれているクラスを、生徒と一緒に体験することをお勧めします。


英会話スクールを経営する側も商売ですから、いろいろと演出もあるんですね。よく見極めて自分にあったイイ英会話スクールを探しましょう!

スポンサードリンク


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。