スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話スクールの比較選び方


英会話スクールをどんな基準で選んでいますか?

人によってはいろいろです。金額や英会話学校のスケールで選んでいる人もいます。
一体どうやって上達が早い、いい英会話スクールを選べばいいのでしょう?

それは、英会話スクールの講師選びが大事なポイントなのです。

英会話スクール初心者でも分かる、いい英会話の先生の見分け方のチェックポイントをまとめました。


スポンサードリンク


「いい英会話講師の見分け方 」

(1) 笑顔をたやさず教えてくれるか?

雰囲気はとても大事です。講師の雰囲気一つで、やる気が出たり、出なかったり、気軽に質問できたり、できなかったりを左右します。とくにマンツーマンの英会話の先生であれば笑顔のない講師に学んでも不思議と上達はできないともききます。

笑顔を絶やさないで教えてくれるかというポイントをまず押さえましょう。
フレンドリーで親しみやすい先生は教室の中で笑顔を絶やしません。

(2) 名前を覚えてくれて、レッスン中に名前で呼んでくれるか?

生徒の名前を覚えてくれて、クラスの中ですぐに使ってくれる講師は生徒のことを知ろうとしています。あなたの身になって親身に教えてくれるでしょう。

また、名前を呼ばれると、先生への親近感やがんばる気持ちも強くなるので、英語へのモチベーション(やる気)が上がります。
子供の英会話スクールでも良い英会話講師は必ず名前を覚えてくれて積極的に呼ぶそうです。

(3) 英語レッスン中に英語を話させてくれるか?

英会話スクールの失敗談でよく出てくるのは、『英語レッスン中に講師がしゃべりっぱなし…全く英語はしゃべらなかった』ということです。このようなクラスでは、英語のリスニング力は上がってもスピーキング力はつきません。

良い講師は、あなたから、いかに会話を引き出そうかと常に考えています。
これは非常に重要なポイントですね。

あとはレッスン中に褒めてくれるか? 楽しい授業だったと実感できた内容だったか?教室以外でも勉強する気にさせてくれているか?といったところも良い英会話講師であるかどうか大事なポイントです。


英会話教室に通うことを考えている人、今英会話スクールに通っている人も、自分の講師のチェックポイントとして、振り返ってみると良いと思います。

スポンサードリンク


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。